【商社関連のニュース】第13回 ASEAN事務総長とASEAN日本人商工会議所連合会(FJCCIA)との対話を開催 ―新型コロナからの経済復興に向けた提言書を発表―

JETROで表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

ASEAN日本人商工会議所連合会(FJCCIA)とジェトロは7月7日、ASEAN日本政府代表部の千葉明特命全権大使、東アジア・アセアン経済研究センター (ERIA)の西村英俊事務総長の参加を得て、リム・ジョクホイASEAN事務総長とオンライン上で対話し、新型コロナからの経済復興に関して、ASEANに進出する日系経済界からの提言書を発表しました。同提案書は、ASEANが2020年11月に発表したASEAN包括的復興枠組み(ACRF)の実行を後押しするものです。対話の実施は2年振り13回目です。

  • 今次対話では、FJCCIAの井上聡一議長(ベトナム日本商工会議所会頭)から、リム・ジョクホイASEAN事務総長に対して、ACRFが目指す「地域のすべての人に恩恵をもたらすような、持続可能かつ広範な復興」というアイデアに賛同を示したうえで、1.ASEAN域内市場とより広範な経済統合の潜在性最大化、2.包括的なデジタル・トランスフォーメーション、3.より持続可能で強靭な未来、の3点で提言しました。

(続きは以下をご覧ください)
https://www.jetro.go.jp/news/announcement/2021/368e2e5cf93ec38c.html


商社や流通関係のお客様でERP、業務システムの改善をお考えの方は、日商エレクトロニクスが提案するGRANDITをベースにした商社ERPのお話を聞いてみませんか?

日商エレクトロニクスのERPソリューション「GRANDIT」(商社向け/IT会社向け)
https://erp-jirei.jp/grandit

ほぼ毎月実施しているハンズオンセミナーもご覧ください。
https://erp-jirei.jp/archives/category/seminar/handson

Let's share this post!
TOC
閉じる