【商社関連ニュース】「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド(別冊)実施事例集」を策定しました

商社に限定したものではございませんが、経済産業省のサイトで表記の情報が公開されましたので、ご紹介します。

経済産業省は、ハイブリッド型バーチャル株主総会(※)の更なる実務への浸透を図るため、2020年の株主総会における実施事例や実際の運用における考え方等を示した「ハイブリッド型バーチャル株主総会の実施ガイド(別冊)実施事例集」を策定しましたので公表します。
(※)ハイブリッド型バーチャル株主総会は、取締役や株主等が一堂に会する物理的な場所で株主総会(リアル株主総会)を開催する一方で、リアル株主総会の場に在所しない株主がインターネット等の手段を用いて遠隔地から参加・出席することを許容する形態です。議決権行使や質問等ができるハイブリッド「出席型」と、審議等を確認・傍聴することができるハイブリッド「参加型」の二つの類型があります。

(続きは以下をご覧ください)
https://www.meti.go.jp/press/2020/02/20210203002/20210203002.html

Let's share this post!
TOC
閉じる