クラウン貿易株式会社様 【GRANDIT 商社(食料品、酒類)ERP事例】

商社マスタによりノンカスタマイズで「GRANDIT」導入を実現

目次

カスタマープロフィール

企業名クラウン貿易株式会社
所在地兵庫県神戸市中央区御幸通3丁目3-18
業種・業界商社(食料品、酒類)
事業概要食料品全般、酒類、陶磁器、食品雑貨等の輸出。
資本金2千万円
従業員数22名
導入モジュール販売、経理、調達・在庫、債権、債務
連携ソリューション商社向けマスタ集、販売管理個別アドオンシステム、SVF

クラウン貿易様は昭和37年に設立された食料品、酒類、食品雑貨を扱う商社様。
醤油、味噌など日本の食料品や酒類などの海外への輸出を手掛け、海外にも拠点を持って幅広く事業を展開されています。

事例概要

クラウン貿易株式会社様の既存システムは販売管理を中心にオフコンで構築されたものでした。
システムの老朽化に伴いERPの導入を検討するにあたっては、商社業務に精通した日商エレクトロニクスの技術者のノウハウ、「GRANDIT」が外貨を取り扱える点を高くご評価いただき、営業戦略立案に繋がる基幹システムの導入をカスタマイズ無しで実現しました。

課題や導入効果などが記載された事例詳細資料ダウンロード

さらに詳細な事例資料をご希望の方は以下にご記入のうえ、お申し込みをお願いいたします。
追ってメールにてダウンロード用URLをお送りさせていただきます。

クラウン貿易株式会社様(商社)ERP GRANDIT構築事例
■資料名:クラウン貿易株式会社様(商社)ERP GRANDIT構築事例
■ページ数:A4 全3ページ

※文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
※尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。
また、本サイトに掲載されていない資料でもご提供できる場合もございます。お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次