GRANDIT DAYS LIVE 2020(オンライン)に登壇いたします。

GRANDITコンソーシアムが毎年開催しているビジネスイベント「GRANDIT DAYS」がDAY1:2020年11月5日(木) / DAY2:2020年11月12日(木) / DAY3:2020年11月19日(木)の3日間にわたって業種・業態別にオンライン開催されます。

事業環境の変化が見通し辛い状況となる中、企業は既存のビジネスモデルや経営モデルの枠組みを超えた活動が求められています。そして、企業を取り巻く環境はかつてないスピードで変化しており、大きな変革期に入っています。
AIやIoTなどといったデジタル技術も更に進化し、今までの業務を単にデジタル化するだけでなく、ニューノーマル時代に適応するためのビジネス変革を推し進めることが必要とされています。

日商エレクトロニクスはDAY3:2020年11月19日(木)の15時30分から以下の内容で登壇いたします。興味がある方は、この機会に是非お申し込みください。

TOC

登壇「輸入業務の統制強化事例~Excel管理からの脱却~」

新型コロナウイルスの感染防止対応のため、ニューノーマル時代の働き方を実現できるERPが求められております。
総合商社 双日株式会社の情報子会社である日商エレクトロニクスでは、商社/貿易会社様が持つ、海外取引や外貨取引の要求に対応した、『商社業務テンプレート』の開発・導入を進めて参りました。貿易業務に関しては、特定の担当者がExcel等を使って管理されているのが、まだまだ多い状況です。
システム化に関しては個社要件の特色が強く、費用対効果の面で見送られがちだったこれらの業務範囲についても、システム化を再検討すべき時機と感じられているのではないでしょうか?
本講演では輸入業務に焦点を当て、システム化のポイントをご説明します

詳細とお申し込み

詳細とお申し込みは以下をご覧ください。

https://www.grandit.jp/granditdays2020/

Let's share this post!
TOC
閉じる