メディア・ラウンド・テーブルのご報告(広報 田中知佳)

こんにちは。日商エレクトロニクスで広報を担当している田中 知佳です。7月21日(火)当社東京麹町本社において、メディアの皆様をお招きした「メディア・ラウンド・テーブル」を開催しました。当日はオンラインメディア媒体を中心とする3社の皆様にご参加いただきましたが、掲載ニュースはご覧になられましたでしょうか?お読みになっていただいた皆様、取材いただいた記者の皆さん、ありがとうございました。

今回のテーマは、GRANDITのRPAパッケージ「デジタルレイバー for GRANDIT」についてでした。当社では、自社導入ですでに20~30%の業務改善しており、今回発表のパッケージは業務の効率・品質・コスト50%の改善を前提として、当社が自信をもって提供するものです。

当日は、今回の発表概要やGRANDIT社の説明、質疑応答など、GRANDIT株式会社からは取締役 石川様と、当社からはERP事業部 ERP営業課長  西本が対応しました。

さて、掲載いただいたのは以下のとおり。

●IT Leaders
日商エレ、ERP「GRANDIT」の操作をRPAとAI-OCRで自動化するSIパッケージを販売
https://it.impress.co.jp/articles/-/20140

●マイナビニュース
日商エレクトロニクス、RPA×ERP「デジタルレイバー for GRANDIT」提供
https://news.mynavi.jp/article/20200722-1169042/

●週刊BCN
週刊BCN様には、まずは紙面で掲載いただきました。

ちなみにですが、時節柄、今回はZoomによるリモート取材のため、写真はこちらで用意しました。特にこちらは取材記事としては笑顔が過ぎるかな?と心配していましたが、そのスマイル効果かマイナビニュース様の画像ニュースではデイリー3位にランキングインいたしました。何でもやってみるもんですね。

(左から)GRANDIT株式会社 取締役 石川様、当社 西本

当社のGRANDITの取り組みについてご関心を寄せていただき、今回ご参加いただきました各メディアの皆様に、改めて御礼申し上げます。なお、当社ではお客様自身が、DX、働き方改革やクラウドなど、さまざまな変革に挑戦されている中、当社はお客様における「攻めのIT」の実現をご支援できるよう、例年よりも数多くの新しい取り組みをスタートさせています。広報としても積極的に情報発信をしてまいりますので今後の展開に乞うご期待!!

Let's share this post!
TOC
閉じる