某商社様②【GRANDIT 商社(繊維)ERP事例】

レスポンスの改善と災害対策強化のためにGRANDIT + Azureを採用。商社テンプレートを評価され日商エレクトロニクスを選定。

目次

カスタマープロフィール

企業名某商社
所在地東京都
業種・業界専門商社
事業内容繊維関連輸入・輸出
資本金300億円
従業員数400名
導入 モジュール販売、調達・在庫、債権、債務、経理、共通、GRANDIT商社アドオン・テンプレート
連携 ソリューションDr.Sum、FAX送信

事例概要

同社は15年前に導入した某社ERPシステムはWindows Server 2008、SQL Server2008上で構築していました。当時導入したシステムは一部自社の業務とあわない部分があり、大幅なカスタマイズを行っていたそうです。それにより、サーバーOSとデータベースのバージョンアップを行うためには多額な予算が発生してしまうため、なかなか最新バージョンに移行することができませんでした。
一方、Windows Server 2008のサポート終了が2020年1月14日、SQLSERVER2008のサポート終了が2019年7月9日に迫っていたため、
早急にOSとDBをバージョンアップする必要があったそうです。

課題や導入効果などが記載された事例詳細資料ダウンロード

さらに詳細な事例資料をご希望の方は以下にご記入のうえ、お申し込みをお願いいたします。
追ってメールにてダウンロード用URLをお送りさせていただきます。

某商社様②Windows Server 2008クラウド移行
■資料名:某商社様②Windows Server 2008クラウド移行
■ページ数:A4 全5ページ

※文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
※尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。
また、本サイトに掲載されていない資料でもご提供できる場合もございます。お気軽に以下からお問い合わせ下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次