物流業務、請求書処理業務の自動化を実演!「RPA x AI-OCR超実践セミナー」

「RPA x AI-OCR超実践セミナー」 と題しまして、非常に実践的なセミナーを開催いたします。
今回事例セッションをはじめ、入出荷作業を自動化するロボットの実演やBluePrismとABBYYで行う請求書の読み取りやデータのチェックなどのみなさまの課題解決のお役に立てる、具体的でわかりやすいセッションをご用意しておりますのでぜひご参加ください。

開催概要

日時 2018年9月20日(木)14:30~17:50 (受付 14:00~)
場所 日商エレクトロニクス株式会社 6階
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F●東京メトロ有楽町線「麹町」5番出口より徒歩1分
●東京メトロ半蔵門線「半蔵門」5番出口より徒歩7分
●JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」3番出口より徒歩8分
●JR総武線・中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」JR四ッ谷麹町口より徒歩9分

アクセス

定員 100名 ※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。
参加費 無料(事前申し込みが必要です)
主催 日商エレクトロニクス株式会社
協賛 双日株式会社、ABBYYジャパン株式会社、Blue Prism株式会社

プログラム

14:30-14:40 ご挨拶
日商エレクトロニクス株式会社
執行役員 エンタープライズ事業本部長
中島 俊哉
14:40-15:30 オープニングセッション
基調講演
「業務の最適化からビジネスの差別化へ、攻めのRPA活用についての考察」
~ RPAの強みである正確性とスピードを攻めの手段として利用する ~
株式会社フロンティアワン
代表取締役
鍋野 敬一郎 氏
15:30-16:10 事例セッション
「やりたくない」が動機? 双日が取り組むデジタルレイバーの姿双日株式会社
ビジネスイノベーション推進室
RPAチーム リーダー
石井俊樹 氏
16:10-16:20 休憩
16:20-16:50 「デジタルレイバー達がその真価を発揮するために必要な工夫とは?」日商エレクトロニクス株式会社

ビジネス・プラットフォーム部門
デジタライゼーション本部 デジタルレイバー推進室
部長 青木 俊

16:50-17:30 デモンストレーションセッション
​「~部分最適から全体最適へ~ プロセスオートメーションのご提案」
日商エレクトロニクス株式会社入出荷作業を自動化するロボットの実演を実施します。
また、BluePrismとABBYYで行う請求書の読み取りやデータのチェック、ERPへの入力業務の自動化をデモにてご紹介させて頂きます。
17:30-17:50 質疑応答/アンケートご記入

※プログラムは変更になる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

※同業他社様および申し込み多数の場合、参加をお断りすることがございます。

Related post

Return Top