商社・卸売業向けMicrosoft Dynamics 365構築サービス

ERP事業 ご挨拶

今年度は2023年をターゲットにした新中期経営計画のスタートの年となり、各事業とも新たな計画をベースに事業を展開しています。当事業部もERPに特化した事業部として発足してから2年が経過し、製販一体となった組織で、これまで以上にお客様を万全かつ迅速にサポートすることができるようになりました。

当事業部の強みである商社・卸売業の業務知識を生かし中堅~大企業までのターゲットに積極的にアプローチした結果、多くのご評価を頂き、事業を大きく進めることができました。これもひとえに、お客様、ご支援いただいているパートナー様のおかげであり、深く感謝しております。

当事業部にはインフラ、RPA事業出身のエンジニアも多く、幅広いご提案ができます。今年度は昨年度の戦略をさらに発展させ、脱SAPの受け皿としてのTier2ERP、RPA、クラウド化、マネージドサービスなどの周辺領域も新たに展開して参ります。

当事業部メンバー一丸となって、お客様のご支援を強化し、より良いERP環境の構築と普及に邁進する所存でおります。
引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

2021年8月吉日
日商エレクトロニクス株式会社
アプリケーション事業本部
ERP事業部長 小北 洋史

Dynamicsをお勧めする理由

昨年度、日商エレクトロニクスでは2023年度に向けて、各事業をゼロベースで見直しました。本事業においては昨年度EPRに特化した事業部が発足し、製販一体となった組織で、お客様を万全かつ迅速にサポートできるようになりました。

市場ではDX(デジタル・トランスフォーメーション)のニーズが高まり、ERPはDXの基盤としても改めて注目を集めています。コロナ禍によりその機運が高まり、お客様からERPの再構築などのご要望を頂いております。

そこで、当事業部は強みである商社・卸売業の業務知識を活かしたMicrosoft Dynamics 365構築サービスを提供することにいたしました。「Dynamics 365 Finance / Supply Chain Management」は、販売、購買、会計、サプライチェーン管理、生産管理、プロジェクト会計、流通、小売業向け機能などが日本の商社・卸売業の基幹業務に最適であり、当事業部としてお勧めできるソリューションです。

当事業部メンバー一丸となって、お客様のご支援を強化し、より良いERP環境・DX基盤の構築と普及に邁進する所存でおります。引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

Dynamics 365 Finance / Supply Chain Managementとは

Microsoftの「Dynamics 365 Finance / Supply Chain Management」は、販売から会計までの基幹業務の全般をカバーし、初期投資を抑え、短期での導入が可能なクラウドERPです。130 ヵ国以上の国や地域で販売され、導入実績は20,000 社を超えております。
※「Dynamics 365 Finance / Supply Chain Management」は、「Dynamics AX」の後継バージョンです。

特に商社・卸売業のお客様には以下をDynamics 365 Finance / Supply Chain Managementの強みとしてご評価いただいています。

  • グローバル対応として、多言語、多通貨、国別会計制度に対応しています。
  • マルチカンパニー対応により、1つのシステムで複数のグループ企業を管理できます。
  • 完全WEB対応、マルチデバイス対応です。

Dynamics 365 Finance / Supply Chain Managementの強み

フローに沿ったプロセスによる早期の定着化と、統制強化

ユーザーは、「タスクガイド」機能によりフローに沿った操作手順を確認しながら、操作を行うことが可能です。早期の定着化が図れ、統制の強化と属人化の排除に繋がります。

Excelとの連携による高い作業効率

各画面のデータはExcelで出力可能ですし、Excelからの更新も可能です。ユーザーは、Excelの機能(関数等)を使うことで効率的に業務を進められますし、データ登録を楽に行えます。

※データコネクト機能により、Excel以外のOfficeサービスとも連携可能です。

標準のBI機能でのデータ活用

標準機能で「Power BI」が使用できます。ユーザーは、ERPのデータを簡単に活用・分析・共有することが可能です。

情シス部門でのデータ出力作業が不要となり、更なるデータ活用として、「AI Builder」の使用により、機械学習を利用した分析・予測を行うことが可能となります。

UI変更が標準機能で行えることによるコスト削減

ユーザーは、「パーソナライズ」機能により、UIの変更(画面項目名の修正、項目の移動、不要な項目の非表示)を行うことができます。ベンダーに開発を依頼することが無いため、コストの削減と迅速な実装が可能です。

日商エレクトロニクスの強み

商社・卸売業向けの課題解決力

日商エレクトロニクスは、 「総合商社 双日」の情報システム子会社として、商社・卸売業向けの課題解決のノウハウを深めて参りました。商社へのERP導入は2003年から実施しており、多数の導入実績がございます。商社・卸売業務知識をもとに、課題解決を行います。

ERP+RPAでの導入効果の最大化

日商エレクトロニクスは、 MicrosoftのGoldクラウドコンピテンシーパートナーとしての知見を生かし、ERP+RPAでの、業務効率化や生産性向上の効果の最大化を図ります。

日商エレクトロニクスは、「Microsoft Power Automate」のトレーニングサービスやトレーニング後の 「DXチューターサービス」、実地での「Power Automate導入支援サービス」を提供しております。

10年以上にわたって商社・卸売業向けERP開発・導入に参画したトップクラスの技術者陣

日商エレクトロニクスは、10年以上に亘って商社・卸売業向けERP開発、品質向上、導入に関わっている業界屈指のERPソリューションプロバイダーです。これらの経験により育成された質、量ともトップクラスの技術者が導入から運用までを強力にサポートします。

お問い合わせ

以下よりお問い合わせください。

文中の会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
尚、本内容は、執筆時の情報に基づいており、部署名等現在では異なる場合があります。