機能

クラウドEAIサービス「PolarisGate」の機能

1.データ連携の開始時間の指定

5分おきに同期をとりたい、毎日24時に基幹システムのマスタデータを取り込みたいといった、インターバル処理やバッチ処理を、画面からのパラメータ設定だけで簡単に実現することが可能。

2.ノンプログラミングでのデータ連携

システム間やデータベース、CSV等とのデータ連携は、「データマッパー」機能を用いて簡単に設定することが可能。

3.加工・変換

取得したデータを、関数式や演算子を用いて簡易に加工・変換することが可能。

4.Excel連携

取得したデータを元に帳票を作成したい場合は、Excelシートへのデータ出力機能を使うことで、データのプロットが可能。

5.コマンドラインの制御

サーバに登録されているアプリケーションを実行することが可能。

6.メールシステムとの連携

メールサーバを指定することで、メール送信/受信も簡単に行なうことが可能。

お問い合わせ先

以下よりお問い合わせください。

https://www.nissho-ele.co.jp/forms/contactform.php?name=solution_PolarisGate&code=PolarisGate&add=dev-polarisgate@nissho-ele.co.jp

 

概要 | 機能 | メニューと料金 | 連携ソリューション | パートナー | イベント | 事例 | お申込み

Return Top